神奈川→伊豆に迎う途中 海沿いの道ずっと走っていくと 川沿いに車一台分の細いトンネルがある

Posted on 11月 30, 2014

神奈川→伊豆に迎う途中
海沿いの道ずっと走っていくと
川沿いに車一台分の細いトンネルがある
元彼女と旅行中、
「あのトンネルなんだろな?行き止まりって書いてあるけど」
『どこに行くためのトンネルなんだろうね?不思議だね』
「入ったらバックでしかもどれねーのかよ。すげーな」
『だね!』
「…」
『行き止まりだよ』
「…」
『??』
「…」
『どうしたの?行き止まりだって!恐いよ』
「…エッ?」
トンネルに入って気が付いた
なんで入ったかもわからない
会話の最中から記憶ないのよまじで

誰もいない空間から生臭い口臭がただよってきました。

Posted on 11月 29, 2014

724: 上に誰かいる? 2001/06/14(木) 16:01
聞いた話です。
その会社はカードリーダー(勤怠をカードを通したかどうかでチェックする)だった
のですが、ある友人が会社に来なくなりました。

もともと引きこもりがちだったのですが、、心配してましたがあるときカードリーダー
の履歴を見るとその友人が出社しつづけてることになってます。
 なんだ来てるんだ!と思い仕事部屋まで行ってる見ると、もはや友人の机の
上はゴミ溜めか物置かわからないくらい物が詰まれてました。
「きてないよな、、?」 しかし友人の出勤状況は履歴を見る限り皆勤なのです。
なんか不思議な気になってましたが、今朝理由がわかりました。
 私がいつもより早く出社しカードリーダーにカードを通そうとすると
目の前で誰もいないのにカードリーダーにカードを通した音がして
その友人の出社印に◎がつきました。「おまえ?いるのか??」
すると誰もいない空間から生臭い口臭がただよってきました。

水死体

Posted on 11月 29, 2014

ある海水浴場での話―

この夏、某大学の男子学生のグループが海水浴に来ていた。
泳ごうとすると、他の海水浴客の話が耳に入ってきた。どうやら、数日前に老婆が溺れて死んでしまったのだがまだ遺体が見つかっていないらしい。
少し驚いたが自分たちの気にするほどのことでもないと思い、彼らは夏の海を満喫した。
あたりが薄暗くなってきたのでグループのメンバーは浜辺に上がり、予約してある民宿に戻ろうということになった。
だが、メンバーの一人であるAが
「まだ泳ぎ足りないから、もう少し泳いでから宿に戻るよ」
と言ったので、Aを残して他のメンバーは宿に戻った。
ところが夜になってもAが戻ってこない。
気になった彼らは海に戻るとともに、警察に連絡をした。
Aは高校時代水泳をしていたので、溺れることはないと思っていたが夜を通しての捜索にもかかわらずAは行方知れずとなってしまった。
次の日の朝、捜索に疲れて寝ているメンバーのもとに、Aが遺体で発見されたとの連絡があった。
最悪の結果にショックを受けつつも、Aが打ち上げられた浜辺に向かった。
野次馬の中心に、警察の人間とAが覆われていると思われるビニールシートが見えた。
「こちらですが、確認をお願いします。」
彼らはビニールシートをめくるとすぐにAの顔が見えた。
「間違いなくAです。」
弱弱しい声で警察の鑑識に伝えた。
「それと言いにくいことなのですが……」
と、鑑識の人がビニールシートをめくった瞬間、全員が絶句した。

Aの下半身には般若のような形相をした老婆が抱きついていたのだ。

鑑識はこう続けた。
「なんとか引き離そうとしたのですが、爪が食い込んでいるようで離れないのです。生きている状態でないとこんなことはできないはずなのですが……」

去年の話、疎遠になってる友達Aから久しぶりにメールがあった 「かなりヤバイDVDが手に入ったからみにこねぇ?」

Posted on 11月 28, 2014

去年の話、疎遠になってる友達Aから久しぶりにメールがあった
「かなりヤバイDVDが手に入ったからみにこねぇ?」
この友人って言うのがホラーマニアが講じて通販やネットで心霊ものやスナッフ
なんかを手に入れては見せてくれる奴
「それじゃ、週末に何人か連れて行くわ」と返信
そいつの家に3人で行ったんだ
「んで、問題のものってどんなの?」って聞くと
「監禁してて精神的拷問みたいなものをやってる、とりあえず見てみ」
早速再生すると
家庭用のカメラで撮ったであろう画像と椅子に縛り付けてある30台前半の男
何かを見せられている
それだけ それがずっと続いてる・・・
俺らはそれが今まで見てきた作り物のスナッフじゃないリアルさに引いてたし
Aが俺らの後ろで目をギラギラさせてたのをやけに覚えている
15分ほどしてから映像に変化が起き始めてる

テレビの中の男は見るのを異常に嫌がっている、必死に見ないようにしている
抵抗しているはずなのにいつの間にか男はその何かを凝視し始める
その目がもう普通の人の目じゃなくなってた 
そのまま男はゲタゲタ笑ったり、罵声を罵ったり、首をフラフラさしてる
その表情の変化が普通じゃないのよ4倍速ぐらいのスピードで変わっていく
後ろのものは普通のスピードで動いてる
でもその男の首から上が異常なスピードで動いて何かを喋ってる
最後に撮影者であろう人から 
「自分の名前 わかるか?」って質問がある
男は「アビャ、ヒヒヒ、○川○二、」って答えてた声と口がまったく合ってなかった
撮影者「あ~、こいつもうだめだ」
これでDVD終了

ラスト DVD見終わって正直俺らは具合が悪くなってた
Aは嬉しそうに早口で説明を言ってるが正直聞きたくない
もう見たくなかったから3人で目で合図してそのまま帰る事に
帰りの車の中で連れが
「A必死で説明入れてたとき、口の動きおかしくなかったあのビデオみたいな・・」
Aはそのまま行方不明、2ヶ月ぐらいして全裸で自殺してた
あれを見た俺らも自分が壊れるんじゃないかって思うようになってきた

そういやこの前、夜に車に乗ってると1台の自転車とすれ違ったんだよ

Posted on 11月 23, 2014

そういやこの前、夜に車に乗ってると1台の自転車とすれ違ったんだよ
横目でその自転車を見て、通り過ぎた後にぎょっとした

なぜならその自転車に乗ってる男の子が
黒い少女を抱っこしてるように見えたから・・・
「あいつ死ぬわ」そう思ってると
キ、キィー!ドカンッ!て音が後方からした

見に行くのも怖いから次の新聞を見たら
急に飛び出してきて即死だったみたいだよ

車に霊が乗るのはあるが自転車でも同じなんだな
だがあれは憑かれてたのかもしれない

パールハーバーは、ハワイの真珠湾での戦争の話ですよ。

Posted on 11月 23, 2014

694 名前: ぷくこ d231176.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/20(金) 23:17 ID:aoiePQbs
こわばー!
今日、先生と友達とみんなで映画を観てきたよ。
一般の人たちの邪魔にならないようにって、前のほうで観たので画面酔いしそうだった。
まあまあ面白かったです。

709 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/20(金) 23:31 ID:3PCnzL6M
ポケモンなんか観ません(笑
ハムナプトラ2の予定だったんですけど、もう観ちゃってたので
わがままだけど変えてもらいました。(感謝)

719 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/20(金) 23:36 ID:3PCnzL6M
27歳なのでまだ若いです。
バカ映画じゃないですよ?
まあまあいい映画だったです。
海軍って、陸地でも戦うって知ってる?
飛行機も別に空軍だけじゃなく、陸軍も海軍も飛行機を持ってて、
それぞれ管轄が違うんですよ。
いちばんのエリートが海軍。
だから海軍のパイロットといえば、超エリートなんだよ。

736 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/20(金) 23:43 ID:3PCnzL6M
第二次世界大戦の話です。
パールハーバーは、ハワイの真珠湾での戦争の話ですよ。
でも、そもそもなんで戦争がはじまったの?
今日は人が多くて、聞きたくても聞かなかった。

750 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/20(金) 23:46 ID:3PCnzL6M
アメリカは、ほんとは戦争を回避したくて最後まで頑張ってたらしい。
日本が友好的な振りしてだまして安心させてて奇襲をかけたんだよ。
その部分は、みてて同じ日本人として恥ずかしいと思った。

766 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/20(金) 23:49 ID:3PCnzL6M
もしかして、同じ映画館に居たっぽい
いちばんうしろで、警察らしき人が逮捕して騒ぐハプニングがあった、
といえば分る?>映画館と時間

784 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/20(金) 23:53 ID:3PCnzL6M
日本って一度も占領されたことがないんですよね。
これは凄いことだと思う。

809 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/20(金) 23:58 ID:3PCnzL6M
近代史はこの映画を観るまで、興味すらなかったんです(汗
アメリカが敵だとはマジで知らなかった。

818 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:00 ID:pDrFZVM6
なんで擁護になるんだ!?
戦争なんて普通興味ないでしょう?

826 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:01 ID:pDrFZVM6
原爆を落としたのが、アメリカだった(滝汗
死んできます…

841 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:04 ID:pDrFZVM6
たとえ過去に戦争があっても、いまさらアメリカを嫌いにはならないです。
てか、永住したいくらいだったり・・(汗
日本以外の亜細亜は好きじゃないです。
顔も声も。

848 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:06 ID:pDrFZVM6
原爆を知ってるのは、修学旅行で長崎にいったから。

862 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:09 ID:pDrFZVM6
日本は、公用語を英語にして欲しい。
そのほうがみんな正直に話せそうだし、第一かっこいい。
カナダみたく、2ヶ国語を使い分ければいいです。

873 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:11 ID:pDrFZVM6
白人に生まれたかった><
邦画とか見ると、ダサくて情けなくなるヨ。

883 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:13 ID:pDrFZVM6
映画を観てて、戦争は嫌だなと思った。
第三次世界大戦って、ありえるの?

918 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:22 ID:pDrFZVM6
っていうか、生まれて初めてみる戦争映画だったので色々びっくり
しましたよ。
戦闘機が、あんなにやって来るとは思わなかった。
すげーハラハラした。

946 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/21(土) 00:30 ID:pDrFZVM6
パールハーバーは、今日の映画でしか知らないけど、嘘じゃないと思う。
朝のマターリした時に奇襲をかけて、何万人も殺した日本軍はよくないと思った。
また奇襲をやろうとしてたから、日本に原爆が落とされたのなら、それは
しょうがないと思う。

970 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:36 ID:pDrFZVM6
アメリカって、もともとイギリスの植民地だったんですよね。
アメリカ人がイギリスに対する気持ちって、東京の人が京都人に対する
のと似てるんですよ。

979 名前: ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日: 2001/07/21(土) 00:39 ID:pDrFZVM6
みんなはいまさらとか言ってるけど、私的には凄く勉強になった映画だったよ。
ラスト、どっちかが死ぬなって直感したので、もう一ひねり欲しかったですが。

989 名前:ぷくこ c200251.ppp.asahi-net.or.jp 投稿日:2001/07/21(土) 00:41 ID:pDrFZVM6
日本はなんでハワイに原爆を使わなかったの?
原爆って、普通の爆弾(なのか?)とどう違うの?

死亡ひき逃げ事件との話だったので遺体を確認しようと 器材一式を持って班長と制服警官の方に向かった。

Posted on 11月 22, 2014

死亡ひき逃げ事件との話だったので遺体を確認しようと
器材一式を持って班長と制服警官の方に向かった。
班長が「マルガイ(被害者)は?」
すると警官が「あそこです。」と目を伏せながら向こうを指差した。
そこには1台の車が停車していた。
ひき逃げとのことであったがどうやらマルヒ(被疑者)は戻ってきたらしい。
その車の屋根を見た俺は言葉を失った。
頭が完全に潰れた遺体がしがみついていたのだ・・・
さすがに班長も驚いてたがすぐに「現場検証はじめるぞ」と
私たちに言って作業しだした。
マルヒの話では轢いて一旦止まったが怖くなって逃げたとの事。
車を出そうとした時その死体が車にしがみついてきたとの事。
結局科学的に証明できないので偶然轢いた死体がのったという事で
報告書は出されたが検証に立ち会った俺が言う。
遺体の手はしっかりと屋根の上に付いているスキーなんかをのせる
台にしがみ付いていた。
班長や先輩もこんな事いちいち気にするなと軽く言われた。
警察や消防みたいに現場に行く人間はしょっちゅう不思議な体験するからと。
この後も色々あったがそれはまたいつか。
因みに今は地域課だがいろいろある・・・

自分のそっくりさんだったのかもしれない。

Posted on 11月 21, 2014

10: 本当にあった怖い名無し 2010/06/11 00:14:24 ID:bvEhnnaKO
私が高校生のとき。
帰りのバスを待っていたら、見知らぬ女の子2人がこちらに向かってやってきた。(歳は同年代ぐらい)
その娘らは私に「○○ちゃんだよね??」と尋ねてきた。
私は「○○ちゃん」ではなかったので、違いますと言うと、
彼女達は訝し気な顔をして、一度は離れて行ったんだけど、またすぐに戻ってきて
「ねぇ、○○ちゃんでしょ??」っとまた尋ねて来た。
また、○○ちゃんではないと言ったけど、信用されず離れたところで、こちらを伺いながらコソコソ言っていた。
他人の空似っていうスレ違な話ですが
○○ちゃんはこの世に3人いるといわれる、自分のそっくりさんだったのかもしれない。

オカルトかどうかよくわからんのだけど、ついこの間怖い思いをしたよ。

Posted on 11月 19, 2014

流れぶった切ってごめん(´・ω・`)
オカルトかどうかよくわからんのだけど、ついこの間怖い思いをしたよ。
夜中の2時頃なんだけど、起きてたらちょっと腹が減っちゃったからチンするハンバーガーでも食べようと思って、電子レンジ使ったのね。
ハンバーガー入れて、時間を2分30秒に設定して、スタートボタンを押した。
そしたら30秒も経たないでいきなりバチン!て音がして部屋の照明が切れた。
俺は飛び上がったんだけど、何の事はなくてただブレーカーが落ちただけだった。
急いで玄関に行ってブレーカーを上げて、台所走ってくと電子レンジを開ける。
チンするハンバーガーって中途半端に暖めて放っておくとガチガチに硬くなって美味くなくなるじゃない。
アレはどうしても避けたくて、急いでリセットボタン押して秒数打ちなおして扉を閉めようとした。
そしたらハンバーガーがなんか「あぐ」て鳴いたの。しかもよく見るとハンバーガー、なんか濡れてる。
爆発でもしたかなと思って部屋の電気つけて取り出そうとしたら、なんか違う。
爆発とか、そう言う話じゃなくて、もうハンバーガーじゃない。
なんて言うか、誰かの顔の皮みたいなのが、電子レンジの中にほかほかになって入ってる。
それが今度は目の前で「ふぁぐ」て気の抜けるような声を出した。
こう、なんか文章にすると間抜けだけどもその時の俺は持っていたマヨネーズを握りつぶすくらい驚いたの。
驚いて、訳も分からないままレンジの扉を閉めると、急いで手を洗って、その日は怖かったからそのまま布団をかぶって寝る事にした。
結局ハンバーガーはあきらめた。中途半端にチンしたらあんな気持ち悪いものに変わるようなハンバーガーは食べたくない。

朝になって、明るくなった部屋を見た俺はちょっと強気になってた。
昨日のあの気持ち悪いのは見間違いだと思うことにして、電子レンジを開くと、やっぱりあるのはカッチカチになったハンバーガーだけだった。
こんな事だったら昨日あんなにビビらないで食べて置けば良かった。
と後悔しながら朝御飯を買いにコンビニに行くことにする。
そして、今家を出ようと、玄関でポケットの中の小銭を確認しながら靴を履いているときだった。
すぐ横の靴箱の上から「うぁぐ」と言う音がした。反射的に振り向く。鍵の横にアレがいた。
人の顔の皮をちょうどティッシュみたいに丸めたような形のそいつは、目みたいな形に開いた穴から俺を見てた。
俺は泣きそうになりながら、部屋の鍵もかけずにコンビニに走った。

夏山キャンプでテントを設営していた時のこと。

Posted on 11月 19, 2014

友人の話。

夏山キャンプでテントを設営していた時のこと。
ペグを地面に打ち込むと、テントの周りの地表が急に波打ち始めた。
何事かと引き抜くと、いきなり地中より、柔らかく湿ったものが飛び出してきた。
どうやら設営地の真下に潜んでいたらしい。

彼の悲鳴を聞いて集まった仲間の見たものは、彼の身体に巻きついている巨大な軟体動物だった。
蒼黒い体表に、七色の筋がいくつも走っていたらしい。
ミミズに似ていたが、嫌になるくらい大きくて、且つ美しかったという。
それは彼から引き離されると、意外に機敏な動きで地中に潜り込んでしまった。

身体表面に鋭い刺を持っていたらしく、彼は身体中傷だらけになっていた。
しばらく熱を出して寝込んだそうだ。